庭木剪定

常緑樹の剪定

カクレミノの大きくなりすぎてしまった剪定の仕方バッサリ剪定しても大丈夫

カクレミノと言う木はあまり馴染みがないかもしれません。比較的温暖な地域に適していますが、日陰でも生息することが出来るため住宅などの北側で日当たりがあまり良くないスペースに植えられることもあります。 カクレミノの特徴は 主に和風の庭園に植...
落葉樹の剪定

モクレンの剪定・・大きくなりすぎたモクレンを強剪定する方法と時期はいつがいい

白くて優雅な花を咲かせるモクレンを植えたまでは良かったものの、大きく成長し過ぎてしまえば扱いに困ってしまいます。大きく成長したなら、剪定作業を行えば良いわけですが、知識を全く持たない素人がむやみにやると、花が咲かない木になってしまう危険があ...
針葉樹の剪定

ヒバの剪定で良い時期はいつ

ヒバは、ヒノキ科の常緑樹です。緑が美しく、日当たりの良い場所だけではなく、半日陰でもよく育つため、庭木に良く使用されます。生け垣や目隠しの他、美しい円錐形に整えて、庭のアクセントとして植えられたりします。 爽やかな香りがあり、...
庭木の剪定

大きくなった枇杷の木の剪定方法と時期は

春になると薄いオレンジの色をしたみずみずしい果実がなり、これを自宅の庭でもぎ取って食べるのはとても美味しいものです。 枇杷の木が庭にあるのは楽しみでもありますが、とても成長が早いので剪定するのもたいへんですし、時期を間違うと実が何年も...
果樹

みかんの木の剪定の時期と方法は

みかんの木は、桃栗3年柿8年と言われるのと異なり、みかん農家ではみかん30年というくらい長い年月をかけて育てなければ結実しないと言われていました。今は品種改良も進んで、そこまでの年月は必要ありませんが、大切に扱わないといけないことは確かです...
庭木の剪定

ゴールドクレストの剪定するとイビツになるどうすればいい

ゴールドクレストは針葉樹で園芸用に開発された品種です。黄緑色の明るい印象が、冬の庭先を華やかに演出してくれるので人気があります。 ゴールドクレストは表面と同様、内側部分の枯れ木をきちんと取り除いてあげることが大切です。枯れた葉...
庭木の剪定

伸びすぎたヤツデの剪定方法と時期はいつがいい

ヤツデといえば合掌する手のように指の数よりも多い数の葉が特徴で、天狗が持っている葉っぱといえば分かるのではないでしょうか。 葉の大きさは20㎝以上もあり、このヤツデの由来は掌状の葉が「八手はっしゅ」と呼ばれていた事から、それが...
庭木の剪定

モミの木の剪定方法と剪定時期について

世界各国で冬の季節に心も温めるクリスマスイベントの主役ととしてかかせないのがモミの木で、どこからともなくやってきて、町の広場の真ん中に長年にわたって根を張っているかのような存在感があります。 普段はどこで根を張り自生しているの...
庭木の剪定

シラカシの生垣剪定のポイントは

シラカシはブナ科コナラ属の常緑高木で、原産国は日本及び朝鮮半島です。日本国内では東北地方の福島県以西の山地に生育します。関東地方では家の北側に植えて、空っ風を防ぐ防風林として利用されてきました。 シラカシは材が白いのでこのように呼ばれ...
庭木の剪定

モッコクの剪定方法と剪定時期について

ツバキ科・モッコク属に属するモッコクは、樹形や楕円形の葉っぱが美しく端正な姿であるため、モチノキやモクセイと並んで「庭木の王様」と称される樹木です。庭の中や生垣などによく用いられる植物のお手入れ方法として、剪定方法や時期をご紹介します。 ...