庭木剪定

果樹

イチジクの剪定のコツと剪定時期

イチジクは食用の果実を付けることでも知られる落葉高木です。その果実を好む方も多く、自宅でもしっかりと剪定をすることで美味しい実を付けさせることが出来ます。 イチジクの剪定時期は イチジクは新しく伸びる枝には全て実を付ける性質があります。...
バラ

ミニバラの剪定で5枚葉って何

ミニバラの剪定について調べていたら「5枚葉」というワードが引っかかることでしょう。 これは、一枝に葉の数が5枚ついている小さな枝のことを指します。ひとつの幹にはいくつかの枝がついており、枝の上方(花が咲く先端側)の方は葉が3枚...
常緑樹の剪定

柚子の木を植えてからの・・・剪定の方法と剪定の時期は

柚子の木は植栽した直後には樹形が十分に整っていないため、季節を選んで調整しなければいけません。寒さには少し弱い性質があることから、定植は十分に温かくなる4月頃の時期を選んで行いましょう。 剪定の作業1年目 当然ながら、寒冷地の場合には若...
常緑樹の剪定

シャクナゲの育て方・・・剪定や肥料の仕方は

シャクナゲはその姿の美しさと育てやすさから高い人気があります。また、低木であることも庭で育てることに向いているポイントです。 シャクナゲは高山植物であるため、自然界では涼しくて湿度の低いところに自生しています。 シャクナゲの...
常緑樹の剪定

キョウチクトウには強い毒・・どんなことに注意して剪定すればいい

キョウチクトウはインド原産の常緑低木で生育旺盛で萌芽力も強く、日当たりを好み、通気性のよいやや湿った土が適しています。 公害や塩害、乾燥にも強く病気や害虫にもかかりにくい樹木として知られますが、花・木(幹)・葉・実・周辺の土全...
庭木の手入れ

ウツギの花が咲かないその手入れと剪定の方法

ウツギは北海道から九州まで広い地域で育つアジサイ科の落葉低木です。樹木の高さは2メートルから4メートルと程よい高さで、暑さにも寒さに強いので初心者にも育てやすく、生け垣や畑の境界などにもよく使われます。 材質としては硬く腐りに...
常緑樹の剪定

沈丁花の育て方と剪定の方法

沈丁花は花の香りが沈香で丁字に似ているというのが由来になっています。上品な甘い香りが魅力の花で庭に植えてもいいし、鉢植えもいいです。 沈丁花の剪定時期と剪定の方法 3月から4月にかけて花が咲きますが、翌年開花する花芽は6月から7月にかけ...
トキワマンサク

トキワマンサク生垣の剪定スカスカなんだけどどんな剪定すればいい

トキワマンサクは、4月-5月にきれいな花を咲かせ花が終わって8月頃には葉の付け根に花芽が作られます。トキワマンサクは花を楽しめる生垣として人気がありますが慣れていなと、どのように剪定したり管理してよいかが分からず、戸惑ってしまうことも多いで...
常緑樹の剪定

キンメツゲの剪定時期はいつ頃がいいの

家の周りを彩るためには、外構にこだわってみるのもいいでしょう。外構の見た目が良ければ、家の雰囲気も良くなっていきます。 最近、家の周囲にキンメツゲを植えている方をよく見かけます。庭木を植えることによって家の雰囲気もよくなってい...
針葉樹の剪定

台杉の剪定方法と剪定時期はいつ

台杉はもともと天井や軒先の垂木として使用される杖のような細い木を生産することを目的に日本では室町時代に京都が発祥となりました。 独特の自然環境で育てられた台杉は生命力が強く、その手入れの方法には気を使いますがその分それぞれに違...