庭木剪定

1/6ページ

高くなりすぎた木の剪定方法や対処法は?伐採時期や手入れのポイント

庭木を植えるだけで、ご自宅のエクステリアが無機質なイメージではなく、和やかな見た目を演出することができます。 住宅との相性も良いため植えている人も多いでしょう。 とはいえ庭木をそのまま放置してしまうと、種類によっては手の施しようがないくらいまで高くなりすぎてしまうケースも珍しくありません。 あまりにも木が高くなりすぎるとさまざまなトラブルの原因にもなるため、早めの対処が必要になってきます。 そこで […]

椿を低く小さくしたい場合どうすれば良い?庭木を小さくするコツや剪定方法

特徴的な可愛らしい花を咲かせる椿ですが、庭木を美しく保つために小さくしたい場合もあるでしょう。 放っておくとどんどん大きくなりますし害虫が寄り付く原因ともなってしまいますので、時には剪定してあげることも大事です。 とはいえ剪定方法を間違えると、花付きが悪くなることもあります。 そこで今回は庭木の椿を小さくするコツや剪定の方法をまとめてみました。 こちらを参考にし、庭の椿のお世話を楽しみましょう。 […]

大きくなりすぎた柿の木を小さくしたい時の剪定方法をお教えします

秋の果物として知られている柿は、ご自宅でも栽培しやすい果物ではないでしょうか。 ぷっくりと熟した柿は美味しく、それがご自宅で育てる楽しみでもあります。 とはいえ美味しい柿を収穫するためには柿の木を上手に維持することが大事で、特に剪定に関してはきちんと作業しなければなりません。 今回は大きくなりすぎた柿の木を小さくしたい時に、どのように剪定すればよいのか、剪定方法をご紹介します。 柿の木の基本情報 […]

キンモクセイは丸坊主にしても良い?できるだけ影響を与えない方法

街中でもよく見かけるキンモクセイの木は、秋になると良い香りを放つことで知られています。 自宅でも比較的育てやすい木であるため、自分で生育されている人もいらっしゃるでしょう。 初心者向けの木にはなりますが、美しく育てるためにはきちんと手入れも必要で、悩むのが剪定に関してではないでしょうか。 今回はキンモクセイは丸坊主にしても大丈夫かどうかを調べてみました。 また影響を与えない、上手な剪定方法もご紹介 […]

月桂樹の正しい剪定についてのポイントと育て方まとめ

庭木や公園樹として利用が進んでいる月桂樹は、葉や果実の特性含めて世界的に有名な樹木です。   月桂樹における育て方の基本を踏まえつつ、月桂樹の正しい剪定方法についてもまとめてみました。 月桂樹とは 地中海沿岸が原産でローリエの名称でも知られる月桂樹は、クスノキ科ゲッケイジュ属の常緑高木です。   月桂樹は古くから縁起の良いアポロンの霊木として扱われ、若枝を編んで作る月桂冠は勝利 […]

失敗しない金柑の剪定についての時期と方法について

金柑の果実は食用や薬用に用いられる一方で、観賞用の庭木としても金柑は一般的に普及しています。 こうした金柑の特長と育て方のポイントを押さえつつ、失敗しない金柑の剪定時期と方法をそれぞれ確かめてみましょう。 金柑とは 中国が原産で江戸時代以前に日本へ伝わったと言われる金柑は、ミカン科キンカン属における常緑低木の四季咲き性果樹です。 金柑の果実は食用や薬用に用いられる一方で、観賞用の庭木としても金柑は […]

ノリウツギの育て方や剪定時期・増やし方

夏頃にアジサイによく似た花を咲かせるノリウツギは、アジサイ科アジサイ属に属する植物(落葉低木)です。   北海道から九州まで広く分布し、山地はもちろん庭木としても愛されています。ここでは、ノリウツギの基本的な育て方をはじめとして、美しく丈夫に育てる上で不可欠な剪定のポイントとその時期など詳しく解説していきます。 ノリウツギの育て方・基礎知識 ノリウツギは日当たりの良い場所を好みますが、日 […]

ロウバイの花が咲くように剪定で気をつけること

ロウバイは早生種で12月頃、晩生種でも2月位には花を咲かせる樹木です。蝋梅というように梅という漢字が入りますが、バラ科ではなくロウバイ科に属する樹木になります。   黄色い花が特徴的ですが、毎年きれいに花を咲かせるためには剪定が重要です。剪定は枝を切って樹形を整えたりしますが、植物に応じて切る時期や切る箇所を変えなければいけません。   ロウバイの剪定は花を咲かせるためにも重要 […]

徒長枝ってどんな枝が知っていますか?

徒長枝とは伸ばしっぱなしの枝の事を言います。特に枝が強くしなりもしっかりしているので、ぶつかると痛みを感じてしまうほどの枝を指しています。   読み方もなじみがありませんから知らない人も多いのですが、「とちょうし」と読みます。一方向に伸びるはずの枝がほかの枝に絡むように伸びている枝の事を指したり、葉と葉の間に距離がある枝の事を指したりしますが、いずれにせよ樹形を崩してしまうために剪定が必 […]

エニシダの育て方と剪定方法について

エニシダは5月ごろに黄色い花をつけ、最長約2メートル前後まで育つ落葉低木です。原産国はヨーロッパになります。   成長が早く、1年を通して枝が伸びるスピードが速いため、毎年の剪定を忘れないように注意が必要です。 エニシダを育てるにあって注意すること エニシダを育てるにあって、挿し木として利用する事ができます。成長が早いため、簡単に挿し木にする事ができます。   また、寒さに強い […]

1 6