低木

低木

常緑樹の低木20選洋風な新しい戸建て住宅に似合う樹木をご紹介

洋風住宅が増えている現在では、後から困ってしまうことが無いように、低木のタイプで更に常緑で1年を通して綺麗な見栄えを発揮する樹木が人気です。選ぶポイントは成長しても高さは3メートル以下、手間を掛けずに成長すること、落ち葉が少ない樹木であれば選んでも後から後悔してしまうことは無くなります。
低木

玄関先に植えるのに適した低木20選【インスタ】で調べてみました

玄関先に何か植物を植える場合、何を植えるか迷っているなら低木が候補となります。低木は種類が豊富な上に個性的で存在感があるなど、数ある植物の中でも魅力が満載です。また大きさも様々でつける葉や花も色々ですから、玄関先の空間や好みに合わせて選ぶことができます。
低木

低木の知っておきたい代表種35選の名称と特徴まとめました

ここでは低木の代表的なものの名称に加え、その特徴などをまとめていきます。低木はガーデニングでも活躍してくれる便利な木です。全体のデザインを引き立てたり、目隠しになったりと用途も多様です。ガーデニングを楽しむならどんな低木が代表的なのかを知っておくことも重要になるでしょう。
庭木の手入れ

ウツギの花が咲かないその手入れと剪定の方法

ウツギは北海道から九州まで広い地域で育つアジサイ科の落葉低木です。樹木の高さは2メートルから4メートルと程よい高さで、暑さにも寒さに強いので初心者にも育てやすく、生け垣や畑の境界などにもよく使われます。 材質としては硬く腐りに...
シマトネリコ

シマトネリコの周辺に低木や下草を植えたいオススメなものは

シマトネリコはモクセイ科の植物で、5月~6月頃に小さな白い花を咲かせる亜熱帯植物です。公園や庭園のような公共施設でよく見かけるポピュラーな木で、観賞用以外では家具用の木材に使われることがあります。 雌雄別株で密集した莢状の実(...
庭木の剪定

アベリアにはどんな種類があるその育て方は

アベリアはスイカズラ科に属する落葉~半常緑低木で、別名をハナゾノツクバネウツギと言います。いくつかのアベリア属の交配から生まれた花木で、6月から11月の初夏から秋までの長期間にわたり、白や薄いピンクの小さな花を咲かせます。 枝...