果樹

2/3ページ

渋柿が甘い柿に変身!簡単な渋抜き方法

柿と言えば、秋の代表的なフルーツのひとつ。庭に柿の木があるという方や、ご近所からよくいただくという方も多いのではないでしょうか?   柿は古くから日本で栽培されてきた果物で、ビタミンCやカロテン、食物繊維が豊富です。ビタミンCは、なんとミカンやイヨカンなどかんきつ類の約2倍も含まれています。そんな健康や美容によい柿ですが、残念なことに「うちの柿は渋柿だから食べられない」という話もよく聞き […]

ラズベリーの育て方地植えと鉢植えどんなことに注意すればいい

ラズベリーは園芸初心者にもおすすめの丈夫な植物です。白い花や赤い実がかわいらしく観賞用にもなりますし、もちろん食用として楽しむこともできます。ラズベリーの基本的な育て方についてご紹介します。   ラズベリーはバラ科キイチゴ属の低木性落葉果樹です。その名の通り樹木に分類される植物ですが、樹高は1~1.5メートル程度ですので、地植えだけでなく鉢植えでも栽培は可能です。病害虫や、暑さ、寒さにも […]

キウイの収穫時期はいつがいい収穫するときの目安はなにかあるの

キウイはマタタビ科のつる性の落葉樹になります。実を食べることのできる果樹ですが、実は健康や美容に効果的で、ビタミンCや葉酸などの栄養素が豊富に含まれています。   暖かい気候でしっかり受粉させることによっておいしい果実を食べることができるようになります。   冬に-10度以下になる土地や霜が降りやすいところでは栽培が難しいため注意が必要です。 キウイを育てるポイント 雌雄異株の […]

バナナの木の育て方庭植えで食べられるようになるの

健康に良く軽食としても便利なバナナですが、家で栽培できることをご存じでしょうか。バナナの原産地は東南アジアで、熱帯果実として有名なので暑い地域でないと育たない、と思いますよね。   実はバナナの栽培には20~30℃が適しているので、寒い時期なら室内に入れてあげれば大丈夫です。また、バナナの木は高さ10m近くまで生育する多年草なので、大きな庭が必要だろうと思うかもしれません。 鉢植で育てら […]

ぶどうの木の育て方剪定の方法と時期について

ぶどうの木を自宅で育てている、という人もいますが、どのように育てているのか、ということを不思議に思う人もいます。育て方をきちんと理解しておくことでしっかりと育てることができます。 ぶどうの木の植付け時期と剪定 まず、ぶどうの木は植え付けからはじめるのですが、植えつけに最適な時期は11月から翌年2月頃です。   植えつけした直後に、地際から40センチほどのところで主幹を剪定しておきます。こ […]

キウイ剪定の仕方と剪定時期

美味しくて、美容にも良いキウイフルーツが自分で栽培できると嬉しいですよね。キウイフルーツは、比較的、簡単に栽培できるフルーツなのですが、樹勢旺盛という特徴を持つフルーツです。   放っておくと枝葉が繁りすぎてしまうことがあります。また日が当たらないところが枯れてしまったり、蒸れて虫がついてしまったりと育てるのを失敗してしまう場合があります。   ですから、キウイフルーツを育てる […]

レモンの木の剪定と時期について

レモンの木は、栽培が簡単で全く初めての方にもおすすめできる果樹です。しかし、寒さに弱いので柑橘類の産地に代表されるような年間を通して温かい気候が適しています。   柑橘類の産地のような温かい気候以外で栽培したいのでしたら、鉢植えで栽培し寒い冬場は軒先の入れるなどの配慮が必要になってきます。 レモンの剪定はどのようにするの 栽培が簡単だといわれるレモンですが、剪定はどのように行えばよいので […]

イチジクの剪定のコツと剪定時期

イチジクは食用の果実を付けることでも知られる落葉高木です。その果実を好む方も多く、自宅でもしっかりと剪定をすることで美味しい実を付けさせることが出来ます。 イチジクの剪定時期は イチジクは新しく伸びる枝には全て実を付ける性質があります。そのため、そのまま放置していると枝や葉によって日差しが遮られてしまい、栄養も分散します。   そこで適切に剪定を行うことで、栄養を特定の果実に集中させるこ […]

ブドウの剪定のコツと剪定時期

ブドウの剪定のコツは、品種によって方法を変えることです。通常は芽の上や枝の先を切り落としますが、枝が枯れるのを防ぐために芽のところで切る犠牲芽剪定という方法をとります。   ブドウのつるは枝のように固い感触のため、枝が太いと小さなハサミで切れないことがあるので、切る前にいくつかハサミを用意しておくことでスムーズに作業を進めることができるでしょう。 ブドウの剪定作業を行う時期 作業を行う時 […]

みかんの木の剪定の時期と方法は

みかんの木は、桃栗3年柿8年と言われるのと異なり、みかん農家ではみかん30年というくらい長い年月をかけて育てなければ結実しないと言われていました。今は品種改良も進んで、そこまでの年月は必要ありませんが、大切に扱わないといけないことは確かです。   大きく育てるもの、小さく作育てるものといろいろな楽しみ方もあり、庭でも良し、ベランダでも良しということで、人気の果実ともなっています。 &nb […]