常緑樹の剪定

常緑樹の剪定

椿を低く小さくしたい場合どうすれば良い?庭木を小さくするコツや剪定方法

特徴的な可愛らしい花を咲かせる椿ですが、庭木を美しく保つために小さくしたい場合もあるでしょう。 放っておくとどんどん大きくなりますし害虫が寄り付く原因ともなってしまいますので、時には剪定してあげることも大事です。 とはいえ剪定方...
常緑樹の剪定

失敗しない金柑の剪定についての時期と方法について

金柑の果実は食用や薬用に用いられる一方で、観賞用の庭木としても金柑は一般的に普及しています。 こうした金柑の特長と育て方のポイントを押さえつつ、失敗しない金柑の剪定時期と方法をそれぞれ確かめてみましょう。 金柑とは 中国...
常緑樹の剪定

庭木に人気の常緑樹とその剪定時期

庭木には落葉樹、常緑樹があります。落葉樹は秋になると葉が落ち始め、冬は枝のみ残るためにほとんどの落葉樹の剪定は冬に行います。 一年を通して葉のある常緑樹は、寒さに弱い為に真冬の剪定を避けて行うのが一般的です。常緑樹でもさまざま...
常緑樹の剪定

何年も手入れしない椿の木の剪定方法とその時期について

およそ樹木の剪定の目的は、美しい樹形の保持と修正をして樹と樹の競争を緩和し、日光を受けやすく、また、風通しをよくすることにあります。 風通しを良くすることは病害虫発生の予防にもなりますし、整姿、剪定を行うことで枯死や倒木、枝折...
庭木の剪定

キンカンの枝が伸びすぎ形を気にせず剪定する方法

キンカンはとても木の勢いが強く、枝の剪定をしないで何もしないでいると、どんどん茂っていってしまいます。 剪定の基本は主になる枝を数本決めたら、それらの枝に太陽の光や風が入り込むようにまわりの枝を切っていく事が大切です。 ...
常緑樹の剪定

柚子の木を植えてからの・・・剪定の方法と剪定の時期は

柚子の木は植栽した直後には樹形が十分に整っていないため、季節を選んで調整しなければいけません。寒さには少し弱い性質があることから、定植は十分に温かくなる4月頃の時期を選んで行いましょう。 剪定の作業1年目 当然ながら、寒冷地の場合には若...
常緑樹の剪定

シャクナゲの育て方・・・剪定や肥料の仕方は

シャクナゲはその姿の美しさと育てやすさから高い人気があります。また、低木であることも庭で育てることに向いているポイントです。 シャクナゲは高山植物であるため、自然界では涼しくて湿度の低いところに自生しています。 シャクナゲの...
常緑樹の剪定

キョウチクトウには強い毒・・どんなことに注意して剪定すればいい

キョウチクトウはインド原産の常緑低木で生育旺盛で萌芽力も強く、日当たりを好み、通気性のよいやや湿った土が適しています。 公害や塩害、乾燥にも強く病気や害虫にもかかりにくい樹木として知られますが、花・木(幹)・葉・実・周辺の土全...
庭木の剪定

沈丁花の育て方・・植え付け・土壌・剪定・肥料

沈丁花の育て方(植え付け) 沈丁花の育て方は、土壌や日当たりなどの状態を見極めながら、年間を通じて安定した生育が見込める場所に植栽することから始めます。 植え付けの時期は4月から9月頃までが適していますから、冬期には避けたほ...
常緑樹の剪定

沈丁花の育て方と剪定の方法

沈丁花は花の香りが沈香で丁字に似ているというのが由来になっています。上品な甘い香りが魅力の花で庭に植えてもいいし、鉢植えもいいです。 沈丁花の剪定時期と剪定の方法 3月から4月にかけて花が咲きますが、翌年開花する花芽は6月から7月にかけ...