ツツジ

ツツジ

きれいな花を咲かせよう!ツツジに肥料を与えるタイミングとは。

ツツジは、日本の気候によく合った植物で、あまり手をかけなくても元気に花を咲かせるため、初心者にも育てやすい植木です。 肥料を与えなくても枯れてしまうことは少なく、花を咲かせますが、色鮮やかでびっしりとたくさんの花を咲かせるには...
ツツジ

ヒラドツツジとオオムラサキの違いは

オオムラサキツツジの特徴 「オオムラサキ」とは「オオムラサキリュウキュウ」「オオサカズキ」「ヤマヒメ」とも呼ばれるツツジで、ツツジの中では一番大きく、普通「ツツジ」というと、この種類を指します。 常緑の低木で葉は枝先に集まり...
ツツジ

ヒラドツツジ花を咲かせるための剪定の方法と時期

ヒラドツツジの開花時期は地域差もありますが、だいたい4月から6月ころになります。この時期には、低い木に大き目の花が咲き見る人の目を楽しませてくれるでしょう。 ツツジにはさまざまなカラーバリエーションがあり、全国でツツジ祭りなど...
ツツジ

ツツジの種類には常緑と落葉・・花の色も色々庭に植えるなら

ツツジとはツツジ科の植物のことをいいます。おおむね常緑もしくは落葉性の低木から高木で、葉は常緑または落葉性で4〜5月の春先にかけて花を咲かせます。 自生している以外にも。園芸用として後輩によって多くの種類があるのが特徴的な植物...
ツツジ

ツツジとサツキの違いはどこが違う

写真  左 サツキツツジ         右 オオムラサキツツジ サツキと言われているのは、実際にはツツジの一種となっていて、正式にはツツジ科ツツジ属のサツキツツジといい実際にはツツジの仲間にはいります。 ...
ツツジ

ドウダンツツジの剪定時期と花が咲かない理由を考えてみた

ドウダンツツジは、日当たりと排水のよい土壌を好み日本中に庭木として使用され、自然樹形のほか玉仕立てや生垣によく使用されている庭木です。 萌芽力が強く刈込みにも耐え小枝を密生させます。4月頃に白いツ状の花を咲かせ秋には紅葉します...
ツツジ

ツツジの移植時期と自分でできる移植の方法

ツツジが大きくなって株と株の間が狭くなったり、庭の配置を変えたい場合など移植という作業をおこないます。また、ツツジが生育するのに風通しや日当りが悪かったりすると病害虫も発生しやすくなりますので気をつけましう。 そこで今回は...
ツツジ

ツツジの病気・・葉が「もち」のように膨れるもち病の予防と対処法

こんなに綺麗に咲くツツジの花ですが、気持ち悪いほどに葉が膨らむツツジのもち病という病気をみなさんはご存知でしょうか。 この、もち病という病気は、ツツジ類(サツキツツジ、オオムラサキツツジなど)とツバキ類(ヤブツバキ、サザンカなど)...
ツツジ

納得のサツキツツジの剪定時期や剪定ポイント教えます

サツキツツジは6~7月に花が木を覆うように咲き、下木の寄せ植えとして庭木にはかかせない樹木であります。サツキツツジは、昔から庭木として最もポピュラーなものとして扱われてきました。 その理由としては、金額が安価でどういったところ...