コニファー

コニファー

大きくなりすぎたゴールドクレストを低くしたいときの剪定について

フレッシュな黄緑色の葉色が美しいコニファーのゴールドクレストは、ガーデンニングブーム以降、日本でも最もポピュラーな庭木です。しかし、大きくなりすぎて手におえなくなってしまった、剪定に失敗してスカスカになってしまったというケースもあります。そこで今回は、大きくなりすぎたゴールドクレストを低くしたいときの剪定方法や、低く育てる方法についてご紹介します。
コニファー

コニファーが枯れたのはなぜ?原因と枯れた枝葉の剪定方法

庭木や生垣として人気のコニファー。良く見かける庭木なので、育てるのが簡単だと思いがちですが、葉が茶色く枯れてスカスカになっている木も見かけます。葉が密に茂る木なので、枯れてしまうとかなり見栄えが悪くなってしまいますよね。コニファーの葉が枯れてしまう原因と、剪定方法についてご紹介します。
コニファー

コニファーの剪定はコツがいる!伸びすぎたときの対処法

葉色や樹形が美しく、洋風ガーデンに欠かせないコニファーですが、枝葉が伸びすぎて困ったことはありませんか?コニファーの中には、成木になると10m近くまで育つ高木もあります。放置してしまうと、剪定も大変になってしまいますよね。そんなコニファーの剪定方法、伸びすぎを防ぐ剪定時期についてご紹介します。
コニファー

エレガンテシマとコノテガシワは同じ植物?違いは?

育てやすいコニファーとして人気の「エレガンテシマ」ですが、先日ホームセンターで「コノテガシワ」の名前で売られているのを発見しました。エレガンテシマの別名がコノテガシワということでしょうか?気になったので、エレガンテシマとコノテガシワの違いについて調べてみました!エレガンテシマを綺麗に育てるポイントについてもまとめてご紹介します。
コニファー

コニファーの剪定高さを詰めるにはどうすればいい

コニファーとは一つの植物の名前ではなく、マツやスギ、ヒノキなどの針葉樹の総称で一年中緑の葉を備えている常緑樹なので、外から庭や家の中が見えないように生け垣などによく利用されています。クリスマスツリーとして飾り付けをされていることも多いのでみ...
コニファー

コニファーを植える際の肥料の種類や方法は

一年中緑の葉を落とさずに青々としているコニファーは、庭木に大変人気があります。クリスマスの時期には飾り付けをしたりして楽しむことができ、扱いやすい花木です。 カラーも、明るい黄緑色のものからブルーム(粉)が渋い深緑色のものまで...
コニファー

ゴールドクレストやコニファー類が茶色く枯れた部分の手入れ

コニファー、特にゴールドクレストは、最近はクリスマスツリーとしての需要も増えている常緑樹です。もし枯れてしまったら、どうすれば良いでしょうか? 生き物だから基本的な手入れはしっかり 基本的に、コニファーは乾燥に弱い樹木です。です...
コニファー

コニファーの植え付けは高さの設定と葉張りを考えて

コニファーは針に似た針葉樹の総称で、裸子植物が丸みを帯びた実を付けることからそう呼ばれています。種別でいうと球果植物門のうち園芸用の品種をさします。最近ではクリスマスツリーにも利用されています。住宅事情に合わせた利用が可能ですから、庭木は管...
コニファー

日陰でも耐えることができるコニファーの種類ってあるの

自宅の庭やベランダなどでガーデニングを楽しんでいるという人は多いですが、数多くある植物の中でも人気が高いのが、コニファーです。欧米産の品種であるだけに、洋風の住宅でのガーデニングに最適で、クリスマスツリーとしても広く親しまれています。 ...
庭木の剪定

ゴールドクレストの剪定するとイビツになるどうすればいい

ゴールドクレストは針葉樹で園芸用に開発された品種です。黄緑色の明るい印象が、冬の庭先を華やかに演出してくれるので人気があります。 ゴールドクレストは表面と同様、内側部分の枯れ木をきちんと取り除いてあげることが大切です。枯れた葉...