庭木の種類・知識

庭に植えるといい木とは?洋風のガーデンにも合う縁起のいい木

日本では古くから「松竹梅」や「南天」「センリョウ・マンリョウ」など縁起がいいとされる木がありますよね。 せっかくなら縁起のいい木を植えたいと思っても、「松竹梅」は純和風の日本庭園風になってしまいます。 西洋風の建物や庭に合う、お...
未分類

セダムをグランドカバーに植えるデメリット

多肉植物の寄せ植えやグランドカバーに、目にすることの多いセダムですが、植える前にデメリットも気になります。特にグランドカバーは根付いて広がると、植え替えるのは大変!セダムの植え付けを検討している方に向けて、セダムをグランドカバーに植えるデメリットについてご紹介します。
コニファー

コニファーが枯れたのはなぜ?原因と枯れた枝葉の剪定方法

庭木や生垣として人気のコニファー。良く見かける庭木なので、育てるのが簡単だと思いがちですが、葉が茶色く枯れてスカスカになっている木も見かけます。葉が密に茂る木なので、枯れてしまうとかなり見栄えが悪くなってしまいますよね。コニファーの葉が枯れてしまう原因と、剪定方法についてご紹介します。
ガーデニング

アジュガがうまく育たないのはなぜ?原因と対策を解説

アジュガは日陰でも育てやすい、代表的なグランドカバープランツです。育てやすい植物として紹介されていることもありますが、何度植えても枯れてしまう…という人もいます。アジュガがうまく育たないときに考えられる原因と対策について解説します。
みかんの木

みかんの木に実がならないのはなぜ?原因と対策まとめ

みかんの収穫を期待して、みかんの木を育ててみたのに実がならない…とお悩みではありませんか?実はみかんの実がならないのには、いくつか原因があるのです。原因が分かれば、たくさん実をならせる方法も自ずとわかってきます今回は、みかんの木に実がならない原因と対策について、みかんの木の性質に基づいて解説します。
みかんの木

みかんの木が大きくならない?大きく育てるためにできること

果樹は育て方が難しく、手入れも大変なイメージがありますが、冬の風物詩でもあるみかんは、果樹の中でも育てやすい植物です。とは言え、野菜のように、植えつけた年から実が成るというわけではありません。開花・結実まで数年かかるので、みかんの木がいつまでも大きくならない…と不安になる前に、みかんの木を大きくコツについてお届けします。
コニファー

コニファーの剪定はコツがいる!伸びすぎたときの対処法

葉色や樹形が美しく、洋風ガーデンに欠かせないコニファーですが、枝葉が伸びすぎて困ったことはありませんか?コニファーの中には、成木になると10m近くまで育つ高木もあります。放置してしまうと、剪定も大変になってしまいますよね。そんなコニファーの剪定方法、伸びすぎを防ぐ剪定時期についてご紹介します。
キンモクセイ

きんもくせいがかかる病気と対策まとめ

きんもくせいは、日本の秋に欠かせない花ですよね。庭に植えている、これから植えたいと思っている方も多いのではないでしょうか。育てるうえで気になるのが、きんもくせいの病気です。きんもくせいは、花木の中でも病害虫に強い木ですが、病気が全くないわけではありません。そこでこの記事では、きんもくせいはどんな病気にかかるのか、予防法や対策についてご紹介します。
コニファー

エレガンテシマとコノテガシワは同じ植物?違いは?

育てやすいコニファーとして人気の「エレガンテシマ」ですが、先日ホームセンターで「コノテガシワ」の名前で売られているのを発見しました。エレガンテシマの別名がコノテガシワということでしょうか?気になったので、エレガンテシマとコノテガシワの違いについて調べてみました!エレガンテシマを綺麗に育てるポイントについてもまとめてご紹介します。
梅の木

梅の剪定バッサリ切っても大丈夫?ポイントを解説

花の少ない早春、桜が咲きだす前に開花し、芳香も楽しめる梅の木は、日本でも古くから人気の高い花木です。 「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」という言葉がありますが、剪定に弱い桜に対して、梅は剪定に強く、剪定した方が新しい枝が出て、花付きが良くな...