みかんの木はどのくらいが寿命?成長の過程と枯れる時について

甘みがあって栄養も豊富なみかんが大好物だという人もいますよね。 だけどみかんの木 寿命について詳しく知っている人は、あまりいないかもしれませんね。 みかんの木はどのくらいが寿命なのか、それから成長の過程と枯れる時はいつかについて紹介します。 ・一般的には30年から40年 最初にみかんの木 寿命についてだけど、一般的にはだいたい30年から40年ほどと言われています。 でもみかんの木にはいろいろな種類 […]

まきの木が枯れるのはなぜ?考えられる原因をピックアップ

せっかく育てたまきの木が枯れてしまった、という苦い経験はありましたか。 自分ではきちんと育てているつもりでも詳しい原因がわからないままだと、同じことの繰り返しとなるかもしれませんよ。 まきの木が枯れる原因をピックアップしますから、失敗したくない人は参考にしてみてください。 ・害虫被害には要注意 綺麗に育てようとしても害虫が発生すると、まきの木が枯れる原因となり得ますね。 まきの木を育てる場合、3種 […]

サルトリイバラの葉の保存方法・食べ方

サルトリイバラの葉 の特徴は つるに生じる棘とひげ根、そして丸い葉っぱを持つ。それらがサルすらも引っかかるサルトリイバラの特徴です。 サルトリイバラの日干し乾燥させた根茎は薬用に使われ、利尿や解毒や皮膚病に効果があるとされています。 漢方としても使われており、膀胱炎や腫れ物の治療薬としても使われています。 採取された赤く熟した果実は、そのまま生で食べられたり、焼酎に果糖を加えて漬け込み果実酒にもな […]

ガマズミの実を食べる味は?お酒にするには種類はあるの

ガマズミの実 の特徴は ガマズミは日本の四季を通じてその美しさを堪能できる植物です。 春には桜が終わった頃に花が咲き、夏は深緑、秋は真っ赤な丸い実を枝いっぱいにつけ、冬は紅葉を楽しむことができます。 林や森で花が少なくなった周りの木々に代わり、真っ赤な宝石のような実で秋を彩ります。ガマズミは日当たりの良い場所を好むという特徴を有しているため、自宅の庭で育てる場合には相応の手入れが必要です。 また腐 […]

フサスグリの育て方・剪定・食べ方・植えてはいけない理由のまとめ

フサスグリの特徴は スグリ科の植物であるフサスグリの特徴は、その実の色にあります。 果実の色が赤ならばアカスグリと呼ばれ、白ならばシロスグリと呼ばれます。 また、実は小さく可憐であるため、ケーキやパフェなどの飾りに使われます。 そして、小液果にツヤがあるため、ジャムやゼリー、果実酒などにも用いられています。 さらに、味にも特徴があります。赤色の実は酸味が強いため、加工用に使われることがほとんどです […]

ヒマラヤスギの剪定(散らし剪定・強剪定)時期・松ぼっくりの保存方法

ヒマラヤスギの特徴は ヒマラヤスギは、スギという名前がついていますが、マツ科の常緑針葉樹です。 ヒマラヤ山脈西部の、標高1500mから3200mの地域が原産地となっています。 成長のスピードが速く、大木になり、枝葉に強い香りがあります。 そして、ヒマラヤスギの大きな特徴は、松ぼっくりの大きさです。 2年型で、長さ6㎝から13㎝の松ぼっくりを実らせます。 この松ぼっくりが熟すと、バラのような形の先端 […]

オカメザサの特徴・育て方・剪定・剪定時期について

オカメザサの特徴は 日本原産のオカメザサは、背丈が1~2メートル程度にしか成長しないイネ科の常緑タケ類です。そして見かけが小さいものですから、オカメザサの名を持っています。 庭園に植栽される場合にはよくグランドカバーに用いられ、そもそも自生したものを見つけるのが難しいため栽培されたものが使われています。 オカメザサの特徴としては先程あげた低い背丈以外にも、葉が幅広く地下茎の節の間隔が短いことがあげ […]

ヒョウタンボクの育て方・剪定・種類・花言葉について

ヒョウタンボクは紅い色をしていて毒のある果実が2つくっついて、ひょうたん状になるのが特徴で、名前の由来にもなっています。 若い枝は淡い緑色をしていて、軟らかい毛が密集して生えている訳です。古い枝になると灰褐色に変化して、樹の皮は縦の方向に裂ける性質があります。 涼しい山間地に生えている低木の落葉樹です。観賞用として鉢植えにしたり庭木に選ばれることも多く、初夏に甘い香りがする白い花が咲き、少しずつ黄 […]

スイフヨウの育て方・剪定の仕方・挿し木の方法について

花言葉が心変わりであるスイフヨウは、芙蓉の園芸品種であり、アオイ科フヨウ属の落葉低木に分類されます。   木の高さは3m程度まで伸び、通常の芙蓉よりも冬の寒さに強いです。花は8月下旬頃に開花し9月から10月頃まで鑑賞することができ、花びらが折り重なりながら咲くことからきらびやかで派手な印象があります。   ただし、花は朝に咲くと夕方にはしぼんでしまうほど短命です。一方で、毎朝次 […]

レモンの木鉢植えを室内で育てるための6つのポイント

レモンの原産地は意外にもヒマラヤの東部です。レモンの木は特徴として、3メ-トルの高さにも成長し枝に棘があることが挙げられます。   花は白かピンク色をしており、強い香りを放ちます。果実は誰もが知るようにラブビ-のボ-ルのような紡錘形をしています。   果実の先には突起が見られ、これは乳頭と呼ばれていることをご存知でしょうか。   実は最初は緑色をしていますが、熟すにつ […]

1 40