庭木風水

庭にイチジクの木を植えてはいけないは俗説それとも風水

イチジクは漢字で「無花果」と書き、花も実もならないという解釈から、出世しない、子孫が途絶える、家の前に植えると病人が出るなど、「縁起が悪い」とされる俗説があります。   そのような話を聞いたうえで、庭に植えるのはあまり気持ちのいいものではありません。しかし、風水でタブー視されるような意味合いはなく、ただの迷信ととらえても間違いではありません。 イチジクは美味しい果実のなる木 害虫も付きに […]

風水を考えて庭木を植える何に注意すればいい

風水とは中国由来の空気の流れを読む事柄で、日々の生活の中で幸運や悪運は常に空気に乗って個人や家の中に吸収されるとされています。   空気に乗って良くも悪くも双方の空気を取り入れることになるのなら、できるだけ良い空気の方を取り入れたいと考えた時に自身で出来る範囲で悪い空気を放出し良い空気を取り入れるようにするのが風水なのです。   そこで良い空気取り入れるためには、日々変わる幸運 […]

ムクゲは凶木?実際のところは

ムクゲは凶木とされる事があり、特に家相風水においては災いを招く植物の1つとして利用を避けるべきとされる事があります。   また16~17世紀に記された初期の華道の古典書においても使用を忌避する事を推奨しているものがあります。   次々に咲き乱れるものの、花を個別に見た場合に開花の時間が短い事が儚い命を連想させる事から、縁起の悪いものを連想させる事がその主な理由とされています。 […]

庭木を植えるのに良い方角を考える前に知るべきことは

自宅の庭に庭木を植える場合、どの方位にどの木を植えれば良いのか、素人にはなかなか分かり辛いですよね。風水的な面ではなく、あくまでも日当たりや庭木の育ちやすさなどに注目してみると、意外と分かりやすいものです。   まず庭木を選ぶ際には、将来どの程度まで大きくなりそうか、葉は落ちやすいか、見ごろとなる季節はいつ頃かなどに注目しながら選ぶようにします。お気に入りを見つけたら、次はいよいよ方位に […]

実のなる樹木は庭木に適さない?風水からみてどうなの

植栽の効果はすばらしい 植栽は今や住まいづくりに欠かせません。生活に植物を取り入れることは、精神的な安らぎをもたらします。   また庭木として樹木を植えることで、道行く人やご近所からの目隠しの役割も果たしてくれます。夏には涼しげなそよ風を感じることができ、家の前を通る人の目も楽しませてくれます。   実のなる樹木は庭に適さない、と思い込んでいる人は少なくありません。昔から言われ […]

南天の木を植える場所は鬼門対策できるの

南天の木には邪気を払う力があるとされるため、鬼門対策として植える伝統も根付いています。   南天という名前が難転に通じるとされ、縁起物として一般家庭でも珍重されるようになりました。古くからの伝統であっても、今でも信じる人がいるため、方位に配慮して植える場所を選定することが重要です。   一般的に知られる鬼門とは、東北の方角を指すもので、荒々しい鬼が出入りする場所であるとされてい […]