レッドロビン

レッドロビンの生垣のメリットとデメリット

レッドロビンは常緑樹で、その名の通りに新芽が赤い葉を付ける事があると共に、緑の葉を付けている際も色鮮やかな為に鑑賞には向いた樹木です。そして、花は5月から6月にかけて開花しますが、実は成り難いので落下して周辺を汚したりしません。   成長が早くある程度の長さまで生え揃い易いので、高さが調整しやすいので剪定もらくなため、生垣に適した樹木として人気があるようです。そんなレッドロビンのメリット […]