庭に砕石を敷きたい・・価格はどれくらい

庭に砕石を敷きたい・・価格はどれくらい

庭に砕石を敷きたい・・・でも、その価格ってどのくらいでしょうか。

庭に砕石どのくらい必要

庭に砕石を敷く場合に、どこにどの位の量が必要か良く考えて購入すること大切です。一般的に土嚢袋(20kg)2~3袋であればホームセンターでも販売していますので1袋200円~300円位で購入できると思います。

 

しかし、これが20袋も30袋も必要になると話しが変わってきますね。30袋とした場合30袋×300円=9000円・・・まあ~この位でしたらわかりますけど、大体1m2当たり5cmで敷き均したとして50kg位必要になります。

 

これが、10、20 m2となると1000kg・・・1t必要になります。すごいですね。先ほどの9000円くらいです。

業者に依頼する場合はどのくらい

ただ、石が入った袋は非常に重いため、自分で購入して作業をした後に腰を痛めたという結果にもなります。体力に自信がない場合には、業者に依頼したほうが無難と言えますね。

 

運搬するのが大変であれば、建設会社や造園会社さんなどがありますから、そういうところに相談してみてもよいのではないでしょうか。

 

配送料込みで1トン10000円くらいで購入できる場合もありますしもっと安く購入できる場合もあるでしょう。この場合には敷き均しは別ですので、敷き均ししてもらう場合には人件費が掛かりますね。

砕石の種類には十分注意する

なぜ、 庭に砕石を敷くのか、庭から駐車場へ続く道が雨が降る度にぬかるみになるので、その対策として砕石を敷く・・・雑草が生えてこないように敷くなどでしょうか。

 

スポンサードリンク

砕石を敷く場合には、コンクリート等の再生材は安いですが、見た目があまりよくないのでやめたほうがいいです。

 

砕石の径が小さいと下から土、泥が砕石の上に出てしまったりしてすぐに雑草が生える原因にもなります。

 

砕石もいろいろ種類はありますが、庭に敷くなら単粒砕石のほうがよいのではないでしょうか。

砕石の敷くための道具と効果的な方法

砕石を敷き均すには、道具が必要です。まず、一輪車、スコップ、ジョレン、レーキなどを使用して地道に敷き均ししましょう。

 

砕石を敷いたあとに雑草をあまり生やしたくないのであれば、除草剤を散布して草を枯らしてからその上に敷き均しててもいいですが、もっと効果的にするのであれば、防草シート敷くといいですよ。

 

以上参考にしてみてください。