果樹

2/2ページ

レモンの木の剪定と時期について

レモンの木は、栽培が簡単で全く初めての方にもおすすめできる果樹です。しかし、寒さに弱いので柑橘類の産地に代表されるような年間を通して温かい気候が適しています。   柑橘類の産地のような温かい気候以外で栽培したいのでしたら、鉢植えで栽培し寒い冬場は軒先の入れるなどの配慮が必要になってきます。 レモンの剪定はどのようにするの 栽培が簡単だといわれるレモンですが、剪定はどのように行えばよいので […]

イチジクの剪定のコツと剪定時期

イチジクは食用の果実を付けることでも知られる落葉高木です。その果実を好む方も多く、自宅でもしっかりと剪定をすることで美味しい実を付けさせることが出来ます。 イチジクの剪定時期は イチジクは新しく伸びる枝には全て実を付ける性質があります。そのため、そのまま放置していると枝や葉によって日差しが遮られてしまい、栄養も分散します。   そこで適切に剪定を行うことで、栄養を特定の果実に集中させるこ […]

ブドウの剪定のコツと剪定時期

ブドウの剪定のコツは、品種によって方法を変えることです。通常は芽の上や枝の先を切り落としますが、枝が枯れるのを防ぐために芽のところで切る犠牲芽剪定という方法をとります。   ブドウのつるは枝のように固い感触のため、枝が太いと小さなハサミで切れないことがあるので、切る前にいくつかハサミを用意しておくことでスムーズに作業を進めることができるでしょう。 ブドウの剪定作業を行う時期 作業を行う時 […]

みかんの木の剪定の時期と方法は

みかんの木は、桃栗3年柿8年と言われるのと異なり、みかん農家ではみかん30年というくらい長い年月をかけて育てなければ結実しないと言われていました。今は品種改良も進んで、そこまでの年月は必要ありませんが、大切に扱わないといけないことは確かです。   大きく育てるもの、小さく作育てるものといろいろな楽しみ方もあり、庭でも良し、ベランダでも良しということで、人気の果実ともなっています。 &nb […]

柿の剪定で徒長枝はどのように剪定すればいい

柿の木は、その土地の風土や風通しなど環境に左右されますが、ほとんど何もしなくても元気に育つ場合もあります。   しかし、原則的には剪定をしてやらないと、枝が増えすぎて思うような形にならず、また日当たりも風通しも悪くなり、最後は害虫に侵されるということになってしまいます。   ではどのような剪定をしていけばよいのでしょうか。 柿の木は、高さに制限すると収穫もしやすい 放っておくと […]