害虫がつきにくいシンボルツリーの庭木は

害虫がつきにくいシンボルツリーの庭木は

近頃はガーデニングなどを楽しんでいる方も多く、住宅には何かしらの緑を取り入れている方が増えている傾向にあります。

 

自然と調和させる方法で快適で健康的な生活を送ることに向いていて、中にはガーデニングだけではなく、家庭菜園などを行っている方も多いのでわないでしょうか。

 

一方で住宅に対してシンボルツリーを植えることもブームのようになっていて、住宅や家族にとって相応しいものを植える方法で、明るいイメージの住宅に仕上げることもできます。

 

小さなお子さんなどがいるご家庭では、シンボルツリーと一緒に成長をすることを楽しむことができ、ニューファミリーの場合では特に最適なアイテムとして使うことができますよね。

 

シンボルツリー選びは後悔しないために慎重に

シンボルツリー選びは慎重に行うことも推奨されていて、その中には害虫対策などを挙げることができます。

 

女性の方は比較的、虫が嫌いな方が多くできるのなら手がかからない庭木を選びたいと思っている方が多いようです。例えば、この害虫が屋外に干している洗濯物や布団などについてしまったら、大変な騒ぎになりますよね。

 

そのようなことから、害虫がつきにくいシンボルツリーを望む方も多いのではないでしょうか。では次に、比較的手入れが簡単な害虫のつきにくい庭木を紹介したいと思います。

害虫が付きにくい手入れが楽なシンボルツリーは

一般的に庭木につく害虫として、多いのが毛虫類・アブラムシ類・ハダニ類などがです。このよな害虫がつきにくいシンボルツリーに使用できる木は、落葉樹でヤマボウシ・クロモジ常緑樹でソヨゴ ・カクレミノなどがあります。

スポンサードリンク

 

ヤマボウシ・クロモジ・ソヨゴなどは、半日陰などでも生育できカクレミノに関しては、日陰に強い樹木です。

 

しかし、害虫が多く発生してしまうような樹木を選んでしまった場合、近隣の住宅にも被害が出てしまう可能性もあるので、配慮して選ぶことも大切なことでしょう。

 

後は植えたシンボルツリーに対して、適しているメンテナンスを施す方法で、長期にわたって楽しむことができますが、植える場所などにも失敗しないように事前にチェックすることも大切なことです。

自分で消毒ができるなら害虫がついても大丈夫かな・・

いままでは、害虫が付きにくいシンボルツリーについてご紹介してきましたが、やはり自分が好きな木があると思いますので、この木は植えたいという方もいるのではないでしょうか。

 

でも、その木には害虫がつくではどうする・・・。自分で消毒すればいいんです。害虫に効果的な殺虫剤で駆除するのです。これができれば、あなたの好きなシンボルツリーを植えることができます。

 

では、この薬どこに売っているの?。ホームセンターや園芸店で害虫駆除用の薬を販売しています。この薬剤は水で薄めて散布します。

 

こういう方法もありますので、よく考えてみてくださいね。