レンギョウを剪定でしだれるように美しく仕上げるには

  • 2018.04.22

鮮やかな黄色の花で春の訪れを感じさせてくれるレンギョウは日本でも古くからおなじみの植物です。英語では金の鈴という意味の「ゴールデンベルズ」と呼ばれています。   枝いっぱいにこぼれんばかりの花を咲かせるレンギョウですが、剪定の仕方を工夫することでしだれるような美しい姿に仕上げることができます。レンギョウの剪定についてお伝えします。 レンギョウの特徴を知ろう 春先に開花し、枝を埋め尽くすほ […]

可愛い花が咲くミツマタの育て方と花言葉

3月から4月中旬に黄色の可愛い花を咲かせる花木が、ミツマタです。ジンチョウゲ科の花で、花が咲くと甘い香りがします。   日の当たる場所に植える必要がありますが、剪定を行う必要がないため比較的育てやすい花木のひとつです。花言葉は、壮健や強靭、肉親の絆や永遠の愛などです。肉親の絆は、木の特徴からつけられた花言葉といわれています。 ミツマタはいつ植えるか ミツマタを植え付けする最適な時期は、2 […]

意外と簡単なアザレアの育て方

  • 2018.04.08

最近ガーデニングでよく見かけるアザレア。聞きなれない名前だけど、育て方が難しいんじゃない?植替えだってしたことないし…。   そんな悩みをお持ちの方へ。アザレアの育て方はそう難しいものではありません!今から私と一緒に勉強して、春からの新生活にアザレアを植えてみませんか?きっと文字通り花のある生活になりますよ。 アザレアって? まず最初に、アザレアについて知らない方、名前だけなら…。という […]

とげなしのサボテンの種類とは?

  • 2018.04.01

サボテンはかわいらしい見た目が特徴的な観葉植物ですが、低価格で手に入れられること、世話が楽なこと、丈夫であるといった点でも人気を博しています。   近年はとげのないサボテンの種類も注目されています。とげなしのサボテンはとげありの種類より見た目が丸くなるほか、手入れの際にとげを気にしなくて良かったり、日常的に触ることができるためより愛着が増すという利点があるためです。ではどのような種類があ […]

(有毒)アセビの基本的な育て方・剪定方法

  • 2018.03.25

春先に小さなスズランのような白い花が稲穂のように咲くアセビ。   アセビ(ツツジ科・アセビ属)は日本の広範囲の山地に自生する常緑低木です。盆栽や庭園樹、公園樹として使用され、園芸用に品種改良も数多く行われています。   アセビの葉や茎、花は有毒であるグラヤノトキシンが含まれており、アセビの葉を煎じて殺虫剤として使用することもできます。 アセビの栽培、植栽のポイント アセビは寒さ […]

初心者にもやさしい多肉植物の育て方

  • 2018.03.18

多肉植物と聞くと、サボテンやアロエを思い浮かべる人が多いかもしれません。実は多肉植物というのはたくさんの種類があり、中にはカラフルなものやぷくぷくとした質感のかわいらしいものもあり、多くの愛好家がいます。   さらに、基本的にあまり水をあげなくて良いので、水やりが面倒だという人や初心者の方にもお勧めできる植物なのです。そんな多肉植物のおすすめの品種や、育て方のポイントをお教えします。 多 […]

椿の種類それぞれの開花や見頃の時期と、育て方のコツ

椿は大きく分けて、椿・寒椿・夏椿と3種類あります。いずれも同じツバキ科ですが、開花時期や花の形、散り方など種類によって様々です。 椿の開花時期 椿の開花時期は2~4月で、梅の花が咲き、桜前線が春を告げる季節に見頃を迎えます。   この季節に、全国各地の椿の名所には多くの観光客などが訪れて来るのです。見た目には豪華な花ですが、花言葉は「控えめな優しさ」を表すように花の香りは少なめです。 & […]

ロウバイの花が咲くように剪定で気をつけること

ロウバイは早生種で12月頃、晩生種でも2月位には花を咲かせる樹木です。蝋梅というように梅という漢字が入りますが、バラ科ではなくロウバイ科に属する樹木になります。   黄色い花が特徴的ですが、毎年きれいに花を咲かせるためには剪定が重要です。剪定は枝を切って樹形を整えたりしますが、植物に応じて切る時期や切る箇所を変えなければいけません。   ロウバイの剪定は花を咲かせるためにも重要 […]

タマリュウとリュウノヒゲ違いは何?

  • 2018.02.27

タマリュウもリュウノヒゲのキジカクシ科ジャノヒゲ属の植物になります。ジャノヒゲはリュウノヒゲの別名です。   日本や朝鮮半島、中国が原産で細長い葉っぱが特長です。漢字で書くとそれぞれ「玉竜」「竜の髭」「蛇の髭」となります。   細長い葉っぱの形状が竜の口元の髭を思わせるところから名付けられたものです。 タマリュウはリュウノヒゲの改良種 タマリュウはリュウノヒゲを小型に改良したも […]

これだけは押さえておきたい!クリスマスローズの基本的な育て方

クリスマスローズを育てる場合は、次のことに気を付けて育てましょう。 クリスマスローズは水やりには注意 まずは、水やりの方法です。水やりは土が乾いてからやりましょう。乾燥気味にするのが上手に育てるポイントです。   クリスマスローズは乾燥には比較的強いですが過湿には弱く、根腐れをしてしまう場合もありますので、水のやりすぎには注意してください。   ここで言う水のやりすぎというのは […]

1 34